GUN’S ‘N’ ROSES

よっ! べいべー 先週のザ・スパイダースのコーナーよかったやろー

今回は、先週ゆーたとーりGUNS’N’ROSES のことを、書こうと思う。

GUNS’N’ROSES 80年代後半、アメリカから生まれた、最強のロックバンドである。 メンバーは、(Vo) W. AXL. Rose (G)Izzy (G)Slash (B)Duff (Dr) Steven

もともと、AXL と、Izzyは、中学生の時からの連れでいっしょに、スケボーをしていた中であった。昔から二人でいつかバンドを組もうとしていたわけである。ちなみに、(G)のSlashはレニークラビッツと同級生 Izzyは、マイケル・モンローのいた、ハノイロックス ロッドのいた、ザ・フェイセズ大好き少年で、ファンレターをだしていたらしい(笑)ひょんなことからってゆーかIzzyは、高校を出るとすぐにLAに移り住みだした。そのあと、AXLもIzzyを追っかけてLAに移り住むのであった。AXL、Izzy ともに、別々のバンドで活動していたが、AXLのわがままな性格から長続きせず、ついには、バンドを解雇されてしまった。

そのころ、IzzyもLONDONっていうバンドを自分で作っていたのだが、うまくいかずイライラな日々を送っていた。 ある日、LAのスケボーショップで , Izzyは、AXLと久々に会いお互いにバンドのことを話し合い、そんならいっしょにやろーやーってことになったのである。

でーまず二人は、リードギターを探していた、Izzyは前のバンドLONDONで、いっしょにセッションしたことのある男のことが頭に浮かんだ、彼の名は・・Slash そのSlashといっしょに、バンドのドラムをたたいていたStevenもいっしょに、ひっぱりだした。

これで、よーやくまー形になったわけやなーそー残りはベースだけ、まーバンドマンお得意の新聞にメン募の記事をだし、ベースを探したわけである、でー見つかったのが- Duffってゆーわけ 名前やけどーAXLが、昔、Roseっていうー バンドをくんでたときそこで、ギターを弾いてたのが、みんなーきーてよー LA ガンズのトレイシーガンズやったわけやー そのとき バンド名が、決まったわけでー AXLのいたROSEとトレイシーのいたGUNSをミックスさせて、GUNS’N’ROSES とまーなったわけやなー でも、拳銃と薔薇かっこよすぎやしませんかー? 今時、ホモ雑誌でもそんなタイトルにーせんやんなー

GUNSの、Welcome to the jungleってゆー曲知ってる? そーファーストアルバムの一発目の曲これにはー かっこええ話があってなー メンバーみんな悪でなー警察によーくお世話になったわけでなー そのとき1人のポリがおまえら、LAに何しに来たんやー?って聞いたらしい。 でーAXLが俺達は音楽をしにLAにきたんやーってゆーたらそのポリがゆーた言葉がWelcome to the jungleってゆーたんやってー かっこええやろこのポ・いやいやお巡りさんでー そのままメンバーはー 曲のタイトルにしたわけやー んー GUNSが、最後のアルバムを出してから、8年俺は今か今かって待ってるんやけどー なかなかでーへん8年も待ちずぎ?あーでもIzzyがさり、Stevenがさり、Slashがさり、Duffもさり残りはAXLだけやんかー でも俺はGUNS’N’ROSESのアルバムを待ちつづける・・ あー 早くだしてくれー

AXL― たのむわー そんな感じで! ほな!With Love!

Sweet little rock’n’roller

Appetite for Destruction