2002.11.19

skate2_0001

ちょっと進みました。発泡スチロールとビニールをきれいに敷き終わりました。少し見にくいかも知れませんが、一番上に敷き詰めてあるのは、ビニールの管です。細い管をスケートリンクに敷き詰めてあります。氷と関係あるんだけど、スケートリンクはこのビニールの管に、マイナス10度の液体を流し込み、その上から水をまいて作ります。発泡スチロールは断熱用、その上のビニールは防水というか水を貯めるよう。今はすごくめんどくさい作業だけど、ビニールのつなぎ目に水漏れがないか、管に穴があいていないかなどを調べてます。少しずつだけど、近づいています。