日本LIFE

ryo10
よっ!べいべー 戻ってきたな、Doncasterに、んー今回は久しぶりに帰った日本のことでも書こう。今回の帰国も移動移動の日々だった。大阪-三重-東京-三重-京都-名古屋-三重。ほとんど移動やないかい sweet little rock’n’roller。

俺が日本に帰って思ったこと

その1、年末やったからかもしれへんけど、みんなあせってた、コンビニのねーちゃんや、店屋の定員、電車のおっちゃん、みんながみんなあせってた。もっと余裕かまさんとー 人生つかれるぞー

その2セルフサービスの店がもろ多かった。
東京の神宮前でサテンに入った、俺はその時異常にエスプレッソが飲みたかった。でー店に入ってびっくり昔東京に住んでいたときそこは、間違いなくウエートレスのねーちゃんがおしぼりとお水を持って来て注文を聞きに来てくれたがしかし、セルフサービスになっていた。あーあー俺はこのパターンのサテンが大嫌いだ。また行く店が1つへってしまった。そーいえば、上野で行ったサテンもそーやったなぁ。

その3冗談が通じない。
帰国の時の関空でのこと、ガードマンのにいちゃんが俺に言った。“何か危険な物はおもちじゃないですか?”でー俺は言ったわけだ。“ピストルを2丁持ってます。”っと気持ちよくボケを俺はかましたが、そのにいちゃんちょっとこっちへとかゆーて俺を隅に連れていって俺の身体を調べる調べる、普通拳銃持ってる奴が拳銃持ってるってゆーか?これは去年も名古屋空港でやったのだが、その時ももろ調べられた。今回は笑いの国大阪でゆーたんやで、ええ感じのつっこみ待ってたのにマジで本気にしてやがった。んーちょっとショックやったなー大阪ならいけると思たのになぁ。

旅編

三重

日本に着いたその足で家に帰り風呂に入る。風呂から出て近所の居酒屋へお父さんと行く、祝帰国の乾杯、フグを肴にBeerをグビグビ、日本のラガーはうまい。ここの飲み屋で、お父さんの友達と会う。

俺がイングランド帰り知るとおっちゃんが俺に聞いてきた。“にーちゃん英ペラ?”最初何のことか分からず曖昧に返事をすると、そのおっちゃんは言った。英語ペラペラのことを、英ペラってゆーらしい。しらなんだー 新庄がテレビでゆーてたんやってよー

2-3日後、高校の時からお世話になっている服屋さん、“BANDANNA”に行く。俺の服の師匠のにーさんと1年ぶりの再会俺の好きな形のズボンを店の奥から持って来てくれる、この店は趣味でやっている様な店、嫌いな客には服を売らない店(爆)。

ズボンを試着、俺の為に用意してあったのではと思うぐらいウエストがぴったり(注)俺はベルトをしてズボンをはくのが大嫌い。ベルトなしではけるズボンなかなかイングランドでは見付からんのやなぁ。もちろん購入にいさんええズボンありがとう。大事に履きます。

俺の昔のバンドメンバー、ドラムのともあきと再会、駅で俺が家から持ってきたスーパードライで乾杯、歩きながら飲む。つまみを買って俺の家へ、家に着いてから乾杯のやり直し、Beer, 越ノ寒梅(漢字あってる?), ブランデーを飲む。3時すぎともあきダウン、俺もそろそろ寝るとするかぁ。明日は5時おきで東京だ。

東京

久しぶりの街相変わらず東京はネオンと夜景がよく似合う。渋谷にてYちゃんとMちゃんに会う、連れのLiveを見つつBeerで乾杯、そのあと軽く連れに挨拶をすまし近所の台湾料理屋へ、味はまずまずBeerがうまい。やっぱ日本はご飯がおいしい。Yちゃん、Mちゃん素敵な夜をありがとう。

この日はもう1人の連れと予定あり、もう少しこの2人と飲みたかったが早めに切り上げて、埼玉へ俺のrock’n’roll Brother たつやと再会、1杯だけ駅近くの飲み屋で乾杯してBeer、ワインを買って家で飲む。

う・うまい、たつやは本気で音楽で食って行こうとしている。Guitar Playerのたつやかんばってくれ。そして、5―6年後の武道館のVIP席 俺の為にあけておいてくれ、必ず行くから。

朝、たつやと別れて新宿に向かう、今日はクリスマスイヴ、ベタベタにアルタ前でSちゃんと待ち合わせ、予定より30分遅れる。(ごめん)その足で浅草へ、荷物をロッカーに預けいざ出発、仲店あたりを冷やかしながら、浅草寺へ、おみくじを10年ぶりぐらいに引く“大吉”をひいてしまった。2003年はうまくいきそうだ。Sちゃんは鳩が大嫌い、鳩をよけながらお昼を何処で食べるか探すもろ迷うがそば屋に決まり、その後あんみつを食べにどっかのあんみつやへ行く。うまい。その後は上野へ イヴなのでBeerを飲みながらチキンを食べる。俺の為に時間を作ってくれたSちゃんありがとう。

ryo11
次の朝渋谷をふらつき7時に俺のもと地元西荻窪へ向かう、駅でBilly(写真)に会う毎年恒例のBillyと飲む。うまい。12時を回ったころ飲みが足らずBillyの家で飲みなおし、BillyのバンドDiddie wa DiddyのCDをもらう。で、Billyが朝4時ごろダウン、俺は5時頃までMick RonsonのCDを聞きながら飲むがしかし朝目覚めた時喉が異常に痛いのに気づく暖房を入れたまま寝てしまい風邪を引く。んー

晩の6時ごろまでBillyの家でお世話になり、またまたアルタ前で今度はたかと待ち合わせ、がしかし俺の体調が悪くこの俺がBeer2杯しか飲めず苦戦する。たかは、スーツを着ていた面接だったらしい。飲みの後Poolなどをしたが、冷や汗がでてきて集中できず。そのままベッドへ直行。 朝起きて三重に帰る。 Good-Bye Tokyo.

三重

高校時代のバンドメンバーのあほトリオしもやん(G)、ともあき(Dr) again、俺(Vo)でいつものBarで飲む、幼なじみはやっぱええ、昔話は1つもせず、今何をたくらんでいるかを話す。俺たちはいつも会うときは過去の話をしない。そんなこいつらが大好きだ。(ともあきの子供が5歳になったらしい、再来年は小学生だな、がんばれ2児のパパ)コロナ、ロンリコ151、ウォッカリッキー、キールなどが瞬く間になくなってゆく、そんで、店が閉店になったので、途中でBeerを買って飲みながらファミレスへそんで、飲み直し。ともあきが3時にダウン。しもやんと俺が3杯目のBeerを飲み終えた所でお開き。また来年。

次の日は昔の仕事仲間Nと2日間耐久飲み、おかあさんが買って来てくれたつまみとドリフターズのコント(みんな見た?)を肴にBeer, Wine, ウォッカが見る見る減って行く。次の日も鍋などを作り飲むBeerの減りが早すぎる。明日は京都だ。

京都

ryo12
年末恒例の家族で京都朝9時30分に家出発2時間ほどで京都へ着く。みんなで串カツ屋で乾杯生Beerがうまい、4杯も飲んじまった。その後宿に帰り風呂に入るそして、妹とデート新京極などを歩く。

この日実は東京でのバンドメンバー Guitar man Issa と会う約束をしていたが、携帯の電話番号を実家に置いてきてしまい連絡できず。(ごめんなぁー)あーこのIssa、プロの漫画家になった。今年オムニバスで単行本を出すらしい、みんな買ってやってくれ、単行本名は今度なー(俺のネタを使いまくっているらしいが・・・)7時頃みんなで食事またまたBeerを5杯ほど流し込む。そのあとは少し除夜の鐘には早い八坂神社、清水へ、アイスを食べて11時ごろ宿へ戻り、お父さんとお母さんが錦で買って来てくれたおかずで年越しの乾杯Beerを4本ほどいただく。京都の漬け物がうまい。飲ましよる。

ryo13
朝起きて宿の朝食を食べに地下に降りる、おとそで乾杯しつつついでにBeerを注文、寝起きのBeerがまた最高。食べ終わり八坂さんと清水に行く。焼きたてのおせんべいを妹といっしょに食らいつつ、清水寺近くの茶店で俺が冷やしあめ、妹がお抹茶を注文する。1年ぶりの冷やしあめ、うめー 帰りに雪駄とTシャツを買う。そのあとみんなで(お父さん以外)京極のうどん屋へ俺はおめでたうどんと言う名のうどんを食べる。その帰り妹と、たこ焼きやへ行ってたこを食べる。塩味のたこやきはおいしかった。ネギいっぱいのってたしなー Good-Bye Kyoto. 毎年のことやけどおもろかったぜぇ。

三重

日本を出る前にどうしても食べたいものがあった。すし、最後は仕事の妹以外3人で寿司屋へお母さんは運転で飲めなかったけど、俺とおとうはガンガン飲んだ。なまこ、えんがわ、ひらめの刺身がうまい。飲めないおかあは、途中退場、最後はおとうと差しで飲む、やっぱ男同士で飲む酒はうまい、俺が飲める男で良かった。お父さんと飲む酒は誰と飲むよりうまい。もう少しいっしょに飲みたかったなぁ。お父さんいろいろ食べさせてもらってありがとう、またいっしょに飲もうな。

出発

朝5時に起床、おとうといっしょに関空へ10時40分発アムステルダム行き、お腹が空いたんで関空で天ぷらうどんをおとうと食べる。出発前おとうさんといっしょに記念写真やはり寂しい。最後に堅い握手。お父さん俺泣きそうになったわぁ。Good-Bye Japan.

荷物検査の所で引っかかる毎回引っかかるなー俺はー1回もまともに通過できたことない、係員のねーちゃんに切れる、そこそこ綺麗な人だったが、検査のしかたがめっさ機械的なので、頭にきてしまった。もっと感情込めて質問してーなー

アムステルダム

予定より早くつきすぎてしまい。3時間ほど余裕がある何処へ行こうか? って考えた2秒後にはハイネケンを飲んでいた。3杯ほど飲んだ所で、トイレ休憩別のPubで飲み直し。そろそろ時間だ。行こう。

マンチェスター

10分ほど遅れて到着、入国審査、あっけないもろあっけない何をしにきたかと、何の勉強をしているか聞かれただけで終わり。このええ加減さ、ええなぁもどってきたぜ、イングランドに。

ここ通過しても難関は荷物検査、去年は荷物検査の所で持ってきた4カートンの煙草のうち3カートンも取られてしまった、今回は去年の失敗を考えて5カートン買った。(増えとるやないかい)がそんな心配はいらなかった、なんと素通り煙草は全部持ち込めました。よかったよかった。次回もマンチェスターにしよう。

まずは、俺の愛煙“hi-lite”で一服、そして、電車に飛び乗りDoncasterに到着、そんでタクシーを拾って寮まで戻る。

無事到着。めでたしめでたし。

何か俺の旅日記になってしまったな、まーえーやろー、今月の終わりに久しぶりにラマと再会する。そー俺スターリングに行きます。やつが俺の為にLiveのチケットを取ってくれた。ラマまってろよー 肝臓鍛えてなー

ほなまた。

Love

Sweet little rock’n’roller

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です