スピードデート

takao61

5月2日

おひさ。ちょっと空いたけど元気?俺は元気じゃないけど、まあそこそこ。

前のコラムからやや時間が空いたのは重要な愛と論文と試験があったからです。あとライブとサッカーね。いつものごとく。

最近行って良かったライブはGlasgow BarflyってゆークラブみたいなライブハウスであったMad Actionってゆー名前のバンド。昔は確かTy Cobbってゆー名前でBRMCの前座をやってたんだけど、この日はThe Openっつーバンドの前座。客は50人いたかいないか。でも良かったような。

あ、そういやあ3週間位前にはブライアン君が遊びに来て、FranzFerdinandのライブにも行った。面子はブライアン、マイク、アップルジュース、俺。Franzはやはり半端無く格好良い。

で、面白かったのがダフ屋からチケットを値切ったりしてる時。もっと粘ってたら半額になってたんだけどまあいいか、買おうか、って時にFranzのAlexがツアーバスから登場。普通だった。連れのねーちゃん笑ってた。ブライアン中井は昔Stirlingにいた時に教わっていたJamesにも無事会えて良かった。

さて、このブライアン君。面白い話をいっぱい聞かせてもらって楽しかった。特にゲイの人達とのやりとりIN New York、Show &ショーン.コネリーの話。。。しかしFranzは本当に良かった。参った参った。

さて、話変わって上の写真は足尾銅山の辺りを散歩してるやつなんだけど、これは今年の年明けか年末、温泉かな?日本はサイコ―!!って感じの時のやつですな。

それにしてもあれですね。

5月10日

コラムってゆーのは間が長くなると何を書いて良いのかわからなくなるね。これホント。で、最近は何をしていたのか。基本的には勉強で忙しかったりしたけど、デートをしたりもしてました。坊主のくせに煩悩に、、、!!というあなた。

デートは楽しいものですよ。まず最初は可愛いクラスメートとのデート。公園をぷらぷら歩く。飯を食う。パブで飲む。これはもう定番ですな。でもう1つ、ちょっと変わったデートに参加しました。

それは何と、スピードデート!!

いやいやこれはホントに面白かった。ヒョンな事からサッカー友達に誘われて大学のユニオンに行く。友達は今年の夏に団体でインドに行くらしく、その為の金を作ろうって言う事でスピードデートを企画して、その参加費を俺等から取るって事でプラスを作るらしい。

さて、このスピードデート、仕組みは簡単。胸に自分の名前を書いたシールを貼る。こんなの中学生以来だけど、俺は侍だから恥じらいなんて言葉は辞書には無い。俺はJBとシールに書き胸に貼る。なぜJB?James BrownのTシャツを着てたからだよ!!

で、シールを貼ったら何か女の子達が座ってるテーブルに男が行く。で、5分ごとに席交代。要するにローテーションね。大体女20男20くらいだったんだけど、5分なんてすぐ経つよ。特に可愛い女の子と話してる時は。話す内容はホント適当。相手が相手の時はフツーの世間話。

中には日本に1ヶ月行った事があるとかゆーコがいたり。シベリアから来た女もいたり。普通にやる気の無い俺みたいな女もいれば気合いありすぎ愛コンタクト強すぎってゆー女もいたり。とにかく結構面白くて、まず企画自体が面白かったなー。

スピードデートはマジでやると結構引いちゃう部分があると思うけど、酒でも片手に一歩引いた感じでやると良い出会いがあるかもね。で、俺自身結果はどうだったのか???

結構良かったかも。語学学校で英語勉強してるリヨンから来たコと仲良くなった、それ以外にも普通の人等との顔見知りになる、この時点でもうプラスでしょう。まあ実際このスピードデートで会った人等と偶然大学で会ったりパブで会ったりしたんだけど、どうも気まずい。

まあこれは俺の一方的な感じなんだけど。やっぱきっかけがスピードデートは響きが悪い。斬っても切り口が悪い。つまり、、、侍じゃない!!ってこと。まいっか。

そうそう、侍と言えばこの前、2ヶ月前くらいに座等市を観た。タケシのね。素晴らしい。

Tシャツを買いたかったんだけど、売り切れてた。かなりショック。ZatoichiのTシャツを見かけたら買っといて下さい。後で買います。

で、もう1つ。キルビルね。1の方を最近観た。これはサントラ以外は糞だね。全く。

あのータランティーノはアクション駄目だね。レザヴォィアザドッグスには敵わないね。

ちょっと文がセルジオ越後みたいになってきたね。

で、たそがれ清兵衛ってのはいいんすか?

教えて 欲しい。

インガンダーラガンダーラ。。。

ちょっと壊れた所でまた話変えるけど、今テレビでバトル.ロワイヤルやってる。最近こっちはサムライもの映画とかチャンバラ映画の影響で日本が注目されてんのか?あの、キルビルの中で女3人組みのバンドが演奏してるでしょ?黄色い服着て、飲み屋の中で。

覚えてる?フッフーフッフッフーって感じのやつ。あれこっちのCMとかで使われてる。

やっぱ映画の影響って凄いね。俺もこの前ジャン.レノのレオン観たんだけど、あれを観終わった時、俺もう学生辞めてヒットマンになろうかと本気で思ったもん。いやまじで。信長も人生50年とか言ってるけど、濃く短い人生は薄く長い人生より良いんだろうなあ、なあんて意味も無く思ったりして。どうも最近ダウナーっぽくなってきてるなー。

まあいいや。お勧め。

Kanye WestのThe College Dropoutは良いね。凄くキャッチーでラップは下手かもしれないけど、歌詞の内容が素晴らしい。タイトルの通り蟹江西ことKanyeはシカゴの美大を中退したらしい。

で、彼は元売れっ子プロデューサーだったんだけどいきなりラッパーに転身。何故か?本人は神のお召しがどうこう言ってるけど、結局Kanyeは言いたい事があったからラッパーになったんだと俺は思う。実際ラップしてる事はその辺にある、つまり身近でごく現実味のある事。そしてKanyeが知ってる範囲の事。これは俺が思うにヒップホップ界にとっては凄く新鮮な事。

何故なら最近のヒップホップシーンはやれ俺は何人殺した、とか何人とヤッた、とか金持ちだぜえ、とかそんな嘘ばっかだったから。実際真面目な事をラップするいわゆるコンシャスラップと言われるスタイルはJungleBrorthersとかCommonがやったりしてるんだけど、(例えば喧嘩は下らない、とか中絶はすんな、とかね)真面目な事をラップすると今度は大衆の受けが悪くなる。

そういった意味で今アメリカでもろ人気があるらしいKanyeは本当に凄いと思う。全く新しい存在。で、音的にも聴き易いんで、ヒップホップを食わず嫌いしてる人等にもお勧めです。ジャケも最高です。

もう1つ。The Ordinary Boysっつーインディロックのグループはいいかも。シンガーはカリメロみたいだけど、歌は結構かっけーかも。今度ライブ行く時ちゃんと見てみるわ。

あーとは何だ?しつこいけどFranzFerdinandはカッコいいよ。聴けば聴くほど。

まあ短いけど今回はこれ位で。次は早めに書くかも。

次は友達が俺の部屋で寝ゲロかました事でも書こうと思うんだけど、いかが?

Peace

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です