音楽とサッカーの仲

10月17日 曇り

さて、新学期が始まってヒトツキが経ちました。
先週はわけのわからない学部から「MR TAKAO、あなたはこの間の授業をサボりました。後一回休んだら、この学部からはアウトです。」といった感じの手紙が届き、凹みました。

先週、6人制のサッカーのリーグ戦が始まったんです。
メンバーはニューキャッスル出身のクリス。サンダーランド出身のデーブ。
ブリストル出身のロブ。シェトランド出身のデービー。東京都小石川出身のラマ。
香港出身のブリーズです。

去年は半端なく強いチームだった僕たち、私たち。
でももうポーランドの壁と呼ばれたマーチンはいない。
それにデヴォンの猪木と呼ばれたラー.メイソンは沖縄のイギリス文部省で働いてる。

期待半分、不安半分で迎えた開幕戦だったけど、、、
0ー2で負けました。内容はスコア以上にひどかったです。完敗でした。
この後、僕達は町に行って乾杯したんだけど、、、久し振りに飲む酒はウマイ!!!
I MEAN、、、too good for looser!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まあそんな話はどうでもいいとして、こっちはサッカーと音楽との結びつきが凄い固い。
例えば、こっちで言うフーリガンの絶頂期ってゆーのは20年か30年くらい前。
その時かかってた曲はTHE WHOのSUBSTITUTEとかTHE JAMのIN THE CITYとか、まあちょっとモッズでもあり、パンクにもなりかけそうかなって感じのやつね。

そんで10年近く前になると、OASISとかBLURとかいったいわゆるBRIT ROCKが始まる。
そこでもギャラガー兄弟のマンチェスター CITY好きが取り沙汰されたり、アホな日本人がOASISのライブにマンチェスターUNITEDのほうのユニフォームを着て行って、ボコられたり。
まあ色々面白いわけなんですよ。

それでじゃあ今はどうなんだ?ってきかれると、さあ?ってことになります。はい。
こっちのサッカーのハイライトではU2のBEAUTIFUL DAYが使われたり、MOBYのEXTREME WAYSが使われたり、そしてTHE HIVESのHATE TO SAY I TOLD YOU SOが使われてます。

でもやっぱサッカーにはTHE JAMだろう???ってことで、行ってきました、PAUL WELLER。
PAUL WELLERはTHE JAMのフロントマンとして活躍した、とってもカッコイイおっさんです。
この人ほどナイスミドルという言葉が似合う人はなかなかいないねー。
日本でのPAULの人気はどうだかよくわかんないけど、こっちでは伝説ってことになってる。

初めて彼のライブを見たのは去年のT IN THE PARKってゆー、まあ富士ロックみたいな、
野外ミュージックフェスだった。野外とは言っても、PAULのライブはでっかいテントの中ね。
この時はソロだったので、アコギ中心の渋いライブだった。それでも観客はノリノリだったけど。
一番盛り上がったのはOASISのNOELが出てきた時。スペシャルゲストとしてね。

その時の歌った「THAT’S ENTERTAINMENT」って曲。すげー好き。
日本でもワールドカップ期間中にadidasのCMでサッカーナントカ症候群ってのがあったと思うんだけどさー。あの、べッカムとかデルピエロが変な動きしてるやつ。

こっちでもそれやってたんだけど、その前のadidasのCMは黒人の男の子が、イングランドのキャンプ地を訪れる、って感じのやつだった。そんで色んな選手をインタビューするわけ。

例えば、キャンプ地にゴルフ場があるんだけど、その場面ではベッカムが出てて、ふつーにピンを狙ってサッカーボールを蹴ったりしてんのね。それを背景に芝の手入れをしてるおっさんが
「奴は毎日ここに来ちゃあ、あんな練習してんだ」っつー感じのコメント。

それからは一通り色んな選手がちょっとした技を披露。この黒人の男の子を相手にね。
最後にこの子が「監督のことを何て呼んでる」って質問。
リヴァプールの選手達は「ボス」。アーセナルの選手たちは「ガヴナー」。ちなみにこのガヴナーってのはgovernorってのがgov’norって略されてる、ロンドンの言葉で、社長って意味ね。
っつっても友達にも使われるけど。例えばロンドンでタクシーに乗ったりすると、ほぼ全員が
「a’right? gov」とかって話し掛けてくるし。

最後にベッカムが「sir」って答えて終わるこのCM、BGMは「THAT’S ENTERTAINMENT」。

何の話だっけ?ライブです。この日ライブが行われた場所はグラスゴーのBREAHEAD ARENA。
どーやって行ったらいいかわからなかったので、タクシー使いました。
10分位したら何となく見覚えのある景色が。そう。IKEAっつー家具屋の近く。
ここら辺はショッピングセンターみたいなところです。
アリーナもこのセンターの中にあったりしました。

ここまで書いて疲れたので続きはあとで書きます。
それにしても今日は寒い。

I mean、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
Too cold!!!!!!!!!!!!!!!
じゃあ。

That\'s Entertainment (Live At The Alexandra Palace, December 2005)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です