スカイ島旅行記 vol.1

こんばんわ。ラマです。今夜は昨日から行ったスカイ島への旅を中心に書きます。
サッカーの事については触れません。ってゆーか触れたくないです。まあとにかく始めますわ。

昨日の朝8時半くらいにレンタカー屋に着く。
6人乗りの車を借りる。VAUXHALL ZAFIRAのマニュアル。自分は免許持ってない。
運転出来んのはタカとのぞみさん。
ちなみにタカは何年かマニュアルの車とはご無沙汰。

まあでもとにかく乗らないと。  で、出発。

メンバーはタカ、髪の長い人、のぞみさん、ゆきこさん、ラマ自身の計5人。
自分は旅らしい旅に出るのは半年振りくらい。
半年前は友達のウィルキンズさんを訪ねにブリストルって所まで。孤独に。
その一ヶ月くらい前は坊さんを訪ねに香港のワンチャイまで。孤独に。

だから色んな人達とどっかに出かけるのはかなり久し振り。
がやがや行くのは下手したら高校ないしはプータロー以来。

ってなことでかなり期待してた。スカイ島はスコットランドの北のほう。
島ってのは名前だけで実は微妙につながってる。

道中、早起きがたたってかなり眠くてテンションも低かったんだけど、気合で己と戦う。克つ。
北へ行くに連れて風が強くなる。びゅうびゅう吹く。途中でキレイな景色の所で止まったりする。
まあその様子はタカが撮った写真を参考にしといて。キレイだから。

5時間くらいかけてスカイ島に到着。その手前のドナン城は良さ気。
スカイ島に着いての感想。

きれい。でも風がハンパなく強い。天気が変わりまくり。
ってとこ。あ、あと人が優しい。多分彼等は旅行者を扱い慣れてるんだろう。
でもローカルっぽい人は老人ばっか。体を支え合う様にして歩いてたわ。

夕飯はシーフード料理屋へ。周りはホタテを喰ってた。
自分はステーキを喰った。旅行期間はいくら坊主とはいえ質素な料理(たとえばアワ)から解放される。
でも喰ってるうちに飽きる飽きる。なんか違うのにしときゃーよかったわ。

まあでも昨日のハイライトは飯じゃあないから。
その後に行った所は結構凄かった。
地名は忘れた。なんか、でかい石の山がある所。
ここに行くまでの一本道はかなり良かった。神秘的とかそういった感じじゃあないんだけど。まあなんとなく。
羊の群れが普通に道を歩ってたりするし、しかもこいつらは青のスプレーで2ヶ所くらい塗られてたし。

この道を走ってた時のBGMは色々あるんだけど一番良かったのは、、、。
タカが持ってきたサンプリングとかってゆー雑誌の付録CDの4曲目。
R&Bのところどころにラップが入ってるって感じの、まあ最近人気がありそうなやつ。
歌をやってるネーちゃんはまあいい。寧ろ結構好き。
でもこのラッパー誰だ?面白すぎだよ、あんた。
パンチラインは「時計なくしちゃったよ」あるいは「ばかじゃん」その他色々。
つぶやく様にラップするこの兵と書いてつわもの。EとしかEようがない。
あとで曲名を調べとこう。

今日は疲れた。もう寝ます。今日の分はまた後で。    

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です