自分について

自分のことを少しばかり書きます。自分は今、スターリング大学の大学院に通っています。勉強していることは、MSc in Entrepreneurial Study です。英語で書くと、何じゃそりゃと思うかもしれませんが、要するに会社を興したい人やコンサルタントになりたい人のためのコースです。MBAやってる学生と同じ授業が結構あるので、かなりハードですが、大学を卒業したての職歴のない学生も入ることができるので、かなりお勧めです。MScなので、大学院卒となるはず。なるはずと書いたのは、イギリスの院は1年間なので、日本で認められるかどうかは詳しくわかりません。1年間の使い方は大学によって違って、スターリング大学はセメスター制をとっており、授業は9月から12月までが秋学期、2月から5月末までが春学期で、それが終わると、6月から9月半ばまでかけて、卒論を書いて、終わり。卒業できるかどうかは12月まで待たないとわからなくて、卒業式はなんと翌年の3月になる。イギリスでは、卒論は担当教授のほかに、他大学の教授の二人で判断するので、それだけ時間がかかるらしい。

どんな授業なのか、気になる人もいると思うので、書いておきます。週の授業数はそれほど多くはないんだけど、(自分の場合は週に15時間ほど。)、授業の準備がかなりハード。読む本の量が半端なく多い。授業はレクチャーとチュートリアルに別れていて、チュートリアルがかなり曲者。チュートリアルはレクチャーのフォローアップなんだけど、少人数で、バンバンあてられる。その他に、エッセーが大体1週間に一回の割合であって、字数は大体2000語くらい。

まぁ、こんなところかな。
ハードだけど、自分の興味あることをやってるので、それほど苦にならないなぁ、というのが感想かな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です